借金減額って本当?その仕組みをわかりやすく解説しました

10226

借金減額は本当にできるのでしょうか?お金を借り入れしてしまい返済できなくなり悩んでいる人が増えていますが、そんな方の救いのシステムとして債務整理があります。悩んでいる方は合理的な解決方法もあるので、早期に解決相談しましょう。

借金減額の仕組みとは

債務整理をするメリット

借金で困っている方は、自分の借り入れ金額、返済額がいくらなのか把握していない方もいます。督促状が届いたり、支払いで生活が苦しい方もいるでしょう。

債務整理に特化した弁護士や司法書士にお願いすることで利息をカットして、返済総額を減らすことができたり、借金額そのものを減らすことも可能です。

債務整理の主なメリット

  • 請求を止めることができる
  • 月々の支払いを軽減することができる可能性がある
  • しつこい取り立て、督促の電話がかかってこなくなる
  • 過払い請求をすれば支払いすぎた金額が返ってくる

債務整理のデメリット

良い事ではなく、デメリットもあります。

  • 弁護士や司法書士に手数料を支払うことになる。
  • 債務整理をしてからは金融機関等で借り入れすることが難しくなる。
  • クレジットカードが使えなくなる可能性もある。
  • ブラックリストに名前が残っている間は原則として住宅ローンなどが組めない。

よく家や車を売らなければならないと思っている方もいるのですが、いくつか種類がある債務整理の中でも資産を手放さなければいけないケースがあるのは「自己破産」の場合のみです。「任意整理」という債務整理方法が一番手軽で多くの方が利用されます。自己破産する方は債務整理を行う全体割合でそこまで多くはありません。

債務整理に特化した弁護士・司法書士に相談すると

現在の借金の状況や収支状況などを細かく説明すると、その方に一番合った債務整理の方法を教えてくれます。

まだ大丈夫・・・と本人が思っていても、実際にはもう首が回らないという状況の方はたくさんいらっしゃいます。

1人で悩まずプロの意見を聞きましょう。

お金を返しすぎている方も。無駄に利息を支払わないために

消費者金融からの借入れに対して、毎月ほとんど利息のみしか支払えていない方は、なかなか元金が減りません。

現在、利息制限法を前提にすると借り入れの利息は、10万円以上100万円以下なら最高18%、100万円以上ならば最高で15%の年率利息が掛かります。クレジットカードのリボ払いも、その多くは利息15%です。

例えば、50万円を金利17.5%の消費者金融で借りた場合

  • 12ヶ月で返そうとすると 毎月の返済額約46,000円 返済総額約550,000円
  • 毎月約15,000円ずつ返済しようとすると返済完了46ヶ月 返済総額約690,000円

「毎月の生活が苦しくならない額を長い期間かけて返済しようと思うと、約4年もかかり元本の50万円よりも約20万円も多く支払わなければならなくなります。

そのため長い期間利息のみを支払っている方は元の借金がなかなか減りません。

できるだけ早く弁護士・司法書士に相談する事ができれば、多くの利息を支払う必要もないのです。その点は大きなメリットになります。

また専門家と一緒に毎月の返済計画を立てる為、自分の生活に合わせた金額で返済して借金を減らしていくことが可能です。

毎月、利息だけ数万円支払って借金が減っていないかも?

「頑張って返済している。でも借金は減らない」という方は多いです。

利息をカットして一定のペースで返済できる任意整理

金利や具体的に何万円借り入れしているのか把握していないという方も。上記のように50万円借りて、総額70万円返すような契約でお金を借りてしまった場合、専門家に債務整理を依頼することで多くの利息を免除してもらい、その後は元本50万円をこつこつ返済していくということができるようになります。

弁護士事務所、司法書士事務所では相談はいつでも可能です。悩む前に債務整理についてアドバイスをしてもらうことができます。借り入れしすぎた債務の返済で頭を悩ませている方は、まずは弁護士・司法書士に相談する事をおススメします。借金問題だけを専門的に仕事をしている事務所は相談しやすく親身に相談に乗ってもらえますし、相談の時点では家族や職場に借金はバレません。

金利の過払い金が戻ってくる場合もある

生活苦からキャッシングやカードローンに手を出した方は、精神的にもゆとりがなくて冷静な判断ができない場合もあります。「借金は返さなきゃいけないもの」と思考停止し、その結果、高い金利をずっと払い続けていることもあるのです。

債務状況を確認したら元本の額以上に返済しているという方も多々いらっしゃいます。債務整理の専門家に相談することで、その払いすぎた利息(過払い金)が戻ってくる場合もあります。

弁護士事務所だけでなく司法書士事務所でも債務整理に対応しています。借金問題を専門的に仕事をしているプロにお任せし、1日も早く平和な生活を取り戻しましょう。

返済が苦しいなら専門家に相談しよう

債務整理で利息が無くなり毎月の返済が楽になる

利息を止めることで完済が圧倒的にしやすくなります。早く相談しておきましょう。

記事監修 松木勇作

そうや法律事務所松木弁護士

浅草橋・秋葉原にある弁護士法人そうや法律事務所の代表弁護士。債務整理の相談も多い。無料相談の場合は電話でお問い合わせください。