パチンコなどでヤミ金に借金100万円を作ってしまったときの返済方法

1023
闇金、ヤミ金

パチンコなどの借金で100万円くらいまで借り入れが増えてしまった方は、気軽に融資をしてくれる闇金業者に狙われています。実際、パチンコなどによる借金が影響して闇金相談が増えています(※)。まずはヤミ金について知っておくことが大切です。

借り入れが増えてしまうのはあなたが借り入れしているお金に利息がかかるからです。そんな状況に陥ったときは、債務整理をすると借金を返済することができます。

ヤミ金の手口

ヤミ金の手口は意外と知らない方が多く、誤って借り入れしてしまうこともあります。

当然ですが、 ヤミ金業者は初めは「私、闇金融の者ですが・・・」とは言いません。 闇金の手口は巧妙化していて、債務者も知らない間に審査、申し込み、借り入れをしてしまうこともあります。

表向きは一般的な金融業者でも、審査をしてみると、闇金融だったということも少なくありません。パチンコなどの借金を返済するためにヤミ金と知らずに借り入れしてしまうこともあるようです。近年はこのような業者が増えているので、借り入れ前には闇金(悪質業者)ではないか確認しておくことが大切です。

では、ヤミ金業者なのか、どのように確認すれば良いのでしょうか?

<ヤミ金業者の危険信号チェックリスト>

  • 担保や保証人を求めてくる業者
  • 支店を持っていない
  • 金融業者の登録番号が記載されていない
  • 借り入れをする前に補償金や手数料がかかる業者
  • 物品やサービスの購入を進めてくる業者

闇金融はもぐりの業者でグレーな企業が多いので、上記の内容にあてはまれば、闇金融の可能性は非常に高くなります。ヤミ金の疑いがある場合は、借り入れをしないほうが良いですし、もし間違えて借り入れしてしまっても、焦らずに専門家に相談してみましょう。

ヤミ金の利用者はどんな人?

パチンコなどの借金で、ヤミ金に関する被害は年々増しています(※)。 パチンコの他にも様々な理由で、そのほかの普通の業者から借り入れができない方が利用してしまう傾向があります。 闇金で借りてしまう方にも特徴があり、特に他社からの借り入れが多い方、または多重債務者の方などがついつい利用してしまうことがあります。

借りる方も、その他の業者から借り入れできないことを認識している方が多いのが実情です。 その弱みに付け込んで、ヤミ金業者は多重債務者に暴利で貸し付けをすることが多いのです。

ヤミ金業者はどんな風に近づいてくる?

ダイレクトメールが郵送されてきます

闇金融の手口は巧妙化していて、業者はDM(ダイレクトメール)を送り付けて勧誘したり、ネット広告や、パチンコ雜誌に広告を載せている業者もあります。

闇金の手口の一例でが、ダイレクトメールなどを送ることがあり、自宅に一般的な消費者金融を装って資料を郵送してきます。まずは、上記のチェックリストを使って、違法業者、悪徳業者かを見極めることが最善です。

様々な形態がありネットでの貸し付けも

個人間でのネットの闇金募集の事例

闇金にも様々な形態がありネットでの貸し付けも行っている業者があります。種類と手口は巧妙化しており、ネットでの貸し付けのためアフィリエイト広告のみでの収益を得ている業者も多数あります。

090金融と呼ばれる、携帯電話での貸し付けを行っている個人業者

スマホにSMS(ショートメッセージ)が送られてくることも

高金利業者の中でも090金融と呼ばれる、携帯電話での貸し付けを行っている個人業者もいます。闇金の種類も多様化していて、個人の資金を携帯電話で貸し付けしています。そのため支払えなくなると法外的な取り立てもあり十分な注意が必要です。

借り入れしてみると10日で3割の利息を掲示して来たり、はっきりいって暴利です。 闇金は法律違反で出資法違反になりますが、それでも営業しています。貸金業の法廷内利息は年率18%が限度です。そのためそれ以上の金利を請求することは法律違反なのです。このようなケースでは債務整理が有効です。

保証金詐欺について

闇金業者の中では、お金の貸し付けすらしない詐欺業者もあります。

最近のヤミ金の手口は保証金詐欺となり、さらに悪質しているようです。 警察への闇金相談をしても補償金を取られた後なので、詐欺として取られたお金は戻ってこないこともあります。

お金を借り入れする前にお金を送金してくれと言われたり、その他の業者を紹介されたりする時には注意が必要です。

手数料や担保を請求してくる業者に注意

闇金業者の中には融資する前に手数料を振り込ませて注文してくる業者もあります。特に大口の住宅ローンや事業者用の大口事業ローンの際には手数料や担保を請求してくる業者は注意が必要です。このような業者は融資詐欺と呼ばれています。ヤミ金の手口も巧妙化しているので事業形態を偽装して貸し付けをしています。融資する前に手数料を請求してくる業者は気を付けましょう。

債務者はジャンプが可能なシステム?

借り入れした金額が支払えない時には債務者はジャンプすることができます。ジャンプした金額はその次の返済日まで支払いを延長することができるシステムです。

良さそうな提案に思えますが、返済日に利息分を払うことで、完済の期日を遅らせるだけです。つまり、元金の一部を返済したことにはなりません。ジャンプを続けることで、返済額は膨れ上がってしまいます。

最終的には火の車状態になる前に

闇金の悪質な手口は返済するまでに高い利息を支払うため、完済金額は、最終的には2倍ほどになってしまうこともあります。利息だけを支払っているとすぐに借り入れした元金は2倍以上になってしまいます。

そのため早めに完済したいところですが、無理な方は債務整理や任意整理をするなどしないと最終的には火の車状態になってしまいます。そのため早めに相談しておいたほうが良いでしょう。

実績のある法律事務所で債務整理の相談を

高金利の利息を支払っていて完済できないとお悩みの方は、法的に債務整理をすることで借金問題を解消することができます。 パチンコの借金の埋め立てで、もし借り入れしてしまい高金利だったら即、利息分を含めた全額を返済するか債務整理をすることで解決します。

もし、闇金業者から借り入れしてしまった時には専門家に相談をしましょう。経験、実績のある法律事務所がベストです。弁護士や司法書士でも借金相談のみ専門としている業者もありますので、専門家が良いでしょう。

相談無料で即対応

弁護士事務所の中には相談無料で対応していて、すぐにヤミ金からの取り立てを解消することができる法律事務所もあります。債務整理を行うことで闇金の悪質な取り立てや、電話での請求もピタリと止むこともあるのです。

巧妙しているさまざまな手口への対策

違法な取り立てに悩んでいる方、闇金での借り入れがなかなか終わらないと嘆いている方は法的に解決をすることが可能なのです。闇金融の手口は巧妙化していて対処法は相談した法律家次第です。

また近年巧妙化しているさまざまな手口への対策も必要です。そのまま相談して最終的にも弁護士にすべて依頼しておけるので対処法 はあります。融資詐欺についての相談やヤミ金の手口と対策法は法律家に相談すればすぐに解消します。警察に相談しても解消できなかった借金問題、投資詐欺に関しての相談を受け付けている専門家もいます。

更に支払いすぎてしまった方にも過払い返金

支払いすぎてしまった方にもその分の金額を返金してもらうための過払い返金も可能です。過払いしている分を請求し返金してもらうことができます。支払いしすぎてしまった分は返金されます。中には50万円以上も返金される例もあり、支払いすぎている方にはマストな法的措置です。

パチンコ借金は早期の解決が一番

まずは弁護士に相談しましょう

闇金融の手口に詳しい専門家は相談を受けて闇金業者かどうかを見極めます。そのため、債務整理、任意整理を行う際には闇金相談に強い弁護士を探すことが原則です。

闇金対策は早期の解決が一番、債務者ではどうにもならない状況を闇金に強い弁護士や司法書士は素早く解決します。

様々なケースで借り入れしてしまった方も早期に相談しましょう。闇金の悪質な手口は素人ではわかりづらく、知らないうちに借り入れした金額は返済できなくなってしまいます。そのままにしていると利息を付けて数百万の請求が来ることもあります。

お金の借り入れが他社で断られてしまい、止むえず高金利の業者から借り入れをしてしまった方、断り切れずに借り入れをしてしまった方は早めに解決しましょう。

(※) http://www.waseda.jp/prj-ircfs/pdf/ircb12-002.pdf